綾波レイが表紙を飾った「月刊ニュータイプ」2015年1月号を買ってきました。

公開日:2014年12月09日│更新日:2014年12月10日│[本・雑誌]

月刊ニュータイプの表紙に久々にエヴァが登場。綾波レイの描き下ろしイラストとなっております。

月刊ニュータイプ2015年1月号の表紙は、本田雄氏の描き下ろし綾波レイのイラスト
(月刊ニュータイプ  2015年1月号 表紙)

角川書店発行の「Newtype (ニュータイプ) 2015年 01月号 [雑誌]」(AA)を買ってきました。お目当ては表紙の綾波レイと、先月号で予告されていた『新世紀エヴァンゲリオン』の特集記事です。

ひょっとしたら新劇場版・完結編の情報でもあるかと思って楽しみにしていました。結果的に新しい情報はありませんでしたが、インタビュー記事がけっこう面白かったのでその辺も紹介したいと思います。

スポンサードリンク

久々の描き下ろしエヴァイラストが表紙のニュータイプ

「新世紀エヴァンゲリオン」の舞台となる2015年を迎えるにあたり、今月号のニュータイプでは特集記事が予告されていました。
それに合わせて表紙イラストは、本田雄氏の描き下ろし綾波レイのイラストとなりました。

プラグスーツ姿のレイが手に持っているのは、エヴァ量産機が持っていた諸刃の剣。劇中では変化してコピー版ロンギヌスの槍となるあの武器です。
これまでレイが手に持つ武器と言えば、赤いロンギヌスの槍がほとんどでしたので、諸刃の剣との組み合わせはかなり珍しいと思います。

ちなみにエヴァンゲリオンがニュータイプの表紙を飾るのは、正確にはわかりませんが、2011年6月号のアスカ以来ではないでしょうか。

ニュータイプ2011年6月号の表紙だったアスカのイラスト
(月刊ニュータイプ  2011年6月号 表紙)

眼帯をしたアスカがカシウスの槍を構えているイラストは今回と同じく本田雄氏の描き下ろしイラストでしたが、今回のレイのイラストと比べると両方ともプラグスーツ姿で武器を持ったイラストになっております。比べると中々壮観です。

ニュータイプで表紙を飾った、レイとアスカのイラスト
(月刊ニュータイプ  2011年6月号と2015年1月号の表紙)

“あの衝撃から20年。” エヴァ特集記事

今月号のエヴァ特集では表紙イラストの他、TVアニメ放送時に製作スタッフとして関わった3氏へのインタビュー記事と、今年10月に開催された「東京国際映画祭」において特別プログラムとして開催された「庵野秀明の世界」にて、作品上映後に行われた庵野監督によるトークイベントの要約記事、さらに先日発表されたBlu-ray BOXの情報が少し掲載されております。

特集記事の扉ページはこんな感じです。タイトルは“あの衝撃から20年。”

あの衝撃から20年、2015年エヴァがTVアニメ放送されてから20周年を迎えての特集記事
(月刊ニュータイプ  2015年1月号 P14~15)

製作スタッフへのインタビュー記事

1995年に放送された『新世紀エヴァンゲリオン』に制作スタッフとして当時参加していたクリエイターへのインタビュー記事は、“エヴァの遺伝子”と題して水島精二・吉成曜・今石洋之の3氏へ行ったインタビュー記事でした。

当時エヴァの製作スタッフとして参加した3氏へのインタビュー記事・エヴァの遺伝子
(同上 P16~17)

現在のアニメで話題作を作り続けている3氏ですが、エヴァへ参加した当時はまだ経験の浅い時だったとのこと。
記事ではそれぞれがエヴァに参加したきっかけと当時の現場の様子、そしてその時の経験が現在どのように活かされているのかという内容で、少ないながらも読み応えのある記事でした。

特に水島精二監督がエヴァに参加していることをつい最近まで知らなかった私にとって、氏へのインタビュー記事は一番面白かったです。
当時、演出としてにエヴァに参加した水島監督は、第七話と第九話のどちらを担当したいかを聞かれて樋口真嗣氏の絵コンテを処理したくて第九話を選んだとのこと。
また下克上ありきの自身の現場は、当時のガイナックスの雰囲気から影響を受けていることなどを答えたりしています。

庵野秀明トークイベントの要約記事

次に10月の「庵野秀明の世界」で行われた、庵野監督のトークイベントのレポート記事。

「庵野秀明の世界」で行われた庵野監督トークイベントのレポート記事
(同上 P20)

庵野監督による全6回のトークイベントの内容の要約記事となっていまして、よくまとまっているのでとてもわかりやすいです。
東京国際映画祭の特別イベントとして開催された同イベントには私も行ってきました。

語られた内容は一時間以上あったので細部までは覚えていませんが、掲載されたレポート記事を読んで「そういえばこんな事言っていたな」などと思い出したりしました。

 Blu-ray BOXの情報は

続いて先日発表されたBlu-rayBOXの内容についてですが、公式発表の内容から目新しいことはありませんでした。

ニュータイプにもエヴァのBlu-ray BOXの情報が載っている
(同上 P19)

余談ですが公式で発表された時も思ったのですが、なぜあのタイミングでの発表だったのか未だに謎です。
ニュータイプでの発表でもインパクトはあったと思いますし、もっと言えば『Q』のTV放送時や地上波初放送となった旧劇場版のTV版の時のほうが盛り上がったと思うのですが。
版権絡みで色々噂が飛び交っていますのでその辺りの事情があったのかもしれませんが、待望のBlu-ray化だったのでもう少しサプライズ的な演出が欲しかったなぁと残念に感じています。

なお同ページでは、エヴァ20周年記念ロゴデザインも公開されました。山下いくと氏によるデザインで、2015年にはこのロゴを使って様々なイベントが企画されているそうです。
せっかくなので本誌で確認してみてください。

表紙イラストを使用した読者プレゼントも有り

なおこのイラストを使用した図書カードが抽選でプレゼントされます。

ニュータイプ2015年1月号表紙の綾波レイのイラストを読者プレゼント
(同上 P180)

これまでニュータイプの表紙を飾ったエヴァのイラスト入りテレカや図書カードはどれもプレミアがつくほどの人気でしたので、ファンの方はぜひ応募してみてください。当然、私も応募しました。

グッズの紹介

その他にはセブンイレブンのエヴァグッズ紹介や恒例のゆるしと4コマなどが載ってました。

エヴァグッズの紹介記事やゆるしとのマンガが掲載

こんな記事が

エヴァとは関係ないのですが、せっかくニュータイプを買ったので色々読んでいたらこんな記事が・・・

中村繪里子と因縁のゆうパック
(同上 P58)

最初見たときは思わず笑ってしまったwww この組み合わせは反則でしょうw

スポンサードリンク
スポンサードリンク

このページの先頭へ