1600万円のエヴァ”痛車”、抽選申込み件数はなんと588件!

公開日:2014年12月01日│更新日:2014年12月01日│[ニュース]

史上最高額の痛車として話題を呼んだ、エヴァンゲリオンとスーパーカー「オロチ」のコラボ企画。申込みが30日終了し、本日申込み件数がセブンイレブンより発表されました。

光岡自動車のスーパーカー・オロチとエヴァのコラボ痛車発売。値段は1600万円
(セブンイレブンフェア 『オロチ』紹介ページより)

11月14日から行われていたセブンイレブンとエヴァンゲリオンのコラボキャンペーンですが、その中で一番の話題だったスーパーカー「オロチ」(販売価格1,600万円)の申込みが30日に締め切られ、申込み件数が588件にもなったことがセブン―イレブン・ジャパンから発表されました。

1,600万円の”痛車”

「オロチ」は光岡自動車が2001年の第35回東京モーターショーに出展する際に製作したコンセプトカーで、2006年10月には市販モデルが発表されました。
現在は生産が終了しておりますが今回のコラボ企画のため、光岡自動車が保有していた「オロチ ゴールドプレミアム」をベースにこの世に一台の限定車として製作(予定)されました。

販売価格は1,600万円と、エヴァンゲリオンのグッズとしてはもちろんのこと、セブンイレブン史上最高額の商品としても大きな注目を集め、TVや新聞にも取り上げられました。

朝日新聞 2014年11月12日付け セブンイレブンが販売するエヴァと光岡自動車の記事
(朝日新聞 2014年11月12日 経済面)

受付開始直後から申込み多数だった

高額商品にもかかわらず「オロチ」の申込み件数は、開始2時間で54件もの申し込みがありました。

セブンイレブンがエヴァ仕様スポーツカーの受付開始 当選1台に最初の2時間で54件  (産経ニュース)

抽選の申込みそのものは、セブンイレブン店頭においてあるチラシから申し込みができましたのでかなりお手軽だったと思いますが、申込み用紙によると高額商品ですので電話で購入意思の確認がされたようです。

R1014591

その後、申込みは11月30日をもって締め切られ、本日セブン―イレブン・ジャパンより、申込み件数が588件に達したことが発表されました。

納車までの流れ

今後は申込み者の中から12月22日に行われる抽選によって購入者1名が決定され、実際の車にも塗装が施されるそうです。
そして購入者への納車は、2015年5月ごろを予定しているとのこと。

これほどの高額商品を申込み・購入する人がどんな方か興味が尽きないですが、セブン―イレブン・ジャパンによれば、申込み者の年齢層や男女比などは「個人情報なので明かせない」とのこと(当然ですが)。
エヴァンゲリオンのグッズを集めている身としては、一度でいいから実車を見てみたいものです。

今回のセブンイレブンとエヴァのコラボ企画ですが、「オロチ」の申込みが終わった11月30日でほぼ終了しました。
それまでエヴァンゲリオンと多くのコラボを行ってきたローソンよりも、瞬間的な話題や反響は大きかったと思いますので、キャンペーンは大成功だったのではないでしょうか。
これだけ話題になればおそらく次回もキャンペーンがあると思われますので、今から楽しみです。

参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ