【新着エヴァグッズ】ゴジラと融合したエヴァ初号機・“G”覚醒形態”の予約受付がスタート

公開日:2016年07月28日│更新日:2016年07月28日│[ニュース]

“G細胞”により暴走したエヴァ初号機を全高30cm超で立体化。

スポンサードリンク

東宝30cmシリーズ エヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態

7月29日より公開される映画『シン・ゴジラ』のコラボ企画「ゴジラ対エヴァンゲリオン」。
公開直前となる本日より、新たに【エヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態】の予約受付がスタートしました。

東宝30cmシリーズ エヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態

【エヴァンゲリオン初号機“G”覚醒形態】とは、エヴァ初号機にゴジラの細胞である“G”細胞を投入したらどうなるのかというオリジナル設定の形態で、エヴァ初号機に緑色の背びれや尻尾が生えたりと、ゴジラに近いシルエットになっております。

商品の仕様は全長36cm・全高38cmのビッグサイズフィギュアで、価格は32,400円。発売は2017年1月の予定となっております。
現在、エヴァストア通販やプレミアムバンダイなどの通販サイトにて予約受付中となっております。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

このページの先頭へ