エヴァ × 野菜生活100 20周年コラボキャンペーン「野菜の壁」破壊プロジェクト。が本日よりスタート

公開日:2015年04月01日│更新日:2015年07月24日│[ニュース]

エヴァ × カゴメのコラボキャンペーンの詳細が判明。豪華グッズが総勢3,500名に当たる。

カゴメとエヴァのコラボ 野菜の壁破壊プロジェクト プレゼント商品
(引用:「野菜の壁」破壊プロジェクト」公式HPより)

破壊プロジェクトがスタート・コラボムービーも公開

「KAGOME ✕ エヴァンゲリオン」コラボキャンペーンである「野菜の壁破壊プロジェクト」が4月1日スタートしました。
キャッチコピーは“破壊しなければ、栄養は手に入らない。

これに伴い公式HPが更新、抽選で当たるコラボグッズの内容やスペシャルコラボムービーが公開されました。

野菜の壁破壊プロジェクトのトップページ
(引用:同上)

キャンペーン期間となる4月1日~6月30日までに対象商品に貼られているシールに書かれているシリアルナンバーを公式HPで入力すると、ポイント数に応じたコラボグッズに応募できます。

s-567576756
(引用:同上)

キャンペーンの内容を伝えるスペシャルコラボムービーは『序』・『破』の劇中シーンとトマトを組み合わせたもの。

まるでラミエルのように都市に浮かぶトマトがシュールです。
4月1日という日もありますし、店頭でコラボパッケージを見ていなければエイプリールフールネタかと思ってしまうほどです。

キャンペーン対象商品は多め

抽選で豪華グッズが当たる対象商品は、「野菜生活100」・「野菜一日これ一本」・「カゴメトマトジュース」となっております。
容量で分けると紙パック200ml・1,000ml、ペットボトル280g・720mlとなっており、対象商品は全部で21種類もあるようです。

注意点としては、対象商品であってもキャンペーンのシールが貼られていないものは応募の対象とはなりませんので注意が必要です。

野菜の壁破壊プロジェクトの対象商品 カゴメの野菜生活100や野菜一日これ一本
(引用:同上)

また「野菜生活100」・「野菜一日これ一本」にはコラボパッケージもあります。
全種類ではありませんが、下記の記事で紹介しておりますので参考にしてください。

抽選で当たるコラボグッズは3種類

ポイント数に応じて申し込みできるコラボグッズは全3種類。
総当選数は3500名となっており、かなり大規模なものとなっております。

カゴメとエヴァのコラボ 野菜の壁破壊プロジェクト プレゼント商品
(引用:同上)

抽選で当たるコラボグッズを以下で紹介します。
なお応募するには、事前にカゴメの会員登録が必要となります。

A賞 ガラス工芸 ロンギヌスの槍

  • 10ポイントから応募可能・当選人数500名

A賞「ガラス工芸 ロンギヌスの槍」
(引用:同上)

まずはA賞。ガラス工芸職人によって手作りされたロンギヌスの槍です。
フォークとかではなく槍そのものでディスプレイ用のケースが付いており、シリアルナンバーも入っております。
ガラスでできた精巧なモデルで、全長約30センチメートルの見栄えがする置物です。

B賞 オリジナルカトラリーセット

  • 3ポイントから応募可能・当選人数1,000名

「オリジナルカトラリーセット」
(引用:同上)

こちらはロンギヌスの槍型フォークが入ったステンレス製のカトラリー。
スプーンやナイフがセットになっております。
こちらも上記と同じくシリアルナンバー入りケースに収納されています。

オリジナルデザイングラスセット

  • 1ポイントから応募可能・当選人数2,000名

「オリジナルデザイングラスセット」
(引用:同上)

今回最も手軽に応募できるグッズ。
渚カヲル・綾波レイ・EVA初号機がデザインされた3個セットのグラスです。
つなげるとロンギヌスの槍が出てくるデザインになっております。

A.T.フィールドを持つトマトを貫け

応募の仕方としてはキャンペーンサイトにてシリアルナンバーを入力後、ポイント数に応じてグッズに応募します。
当落は応募するとすぐにわかるコンビニキャンペーン方式。

応募ボタンを押すと「野菜の壁」に見立てたA.T.フィールドを持つトマトをロンギヌスの槍が貫くというショートムービーが開始。

s-53452345453
(引用:同上)

ロンギヌスの槍が見事A.T.フィールドを貫き、トマトを破壊できれば当選となります。
早速やってみましたが、やはりというか私は3回やって3回ともハズレました。

野菜の壁破壊プロジェクト ハズレ画面
(引用:同上)

いきなり当たってくれればテンションも上がるんですが、そううまくはいきませんよね。
ただコラボグッズが思っていたより豪華だったので、しばらくは「野菜生活」を飲みまくって頑張って応募していきたいと思います。

おまけ:本物の?エイプリルフールネタはこちら。

スポンサードリンク

このページの先頭へ