エヴァのBD/DVD-BOXに、新たに復刻版アフレコ台本セットが登場!

公開日:2015年04月03日│更新日:2015年04月03日│[ニュース]

第壱話・最終話のアフレコ台本付き。

エヴァンゲリオン Blu-ray BOXのエヴァストア予約特典は復刻版アフレコ台本
(引用:エヴァストア「新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX+第壱話アフレコ台本セット」より)

Blu-rayとDVDでそれぞれ異なる台本

現在予約受付中のBlu-ray BOX及びDVD-BOXに、エヴァストア限定特典として復刻版のアフレコ台本が付くセットが発表されました。

新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX+第壱話アフレコ台本セット

Blu-ray BOXには第壱話「使徒、襲来」、TV放映版DVD BOXには最終話「世界の中心でアイを叫んだけもの」のアフレコ台本が(復刻版ですが)それぞれセットになります。

台本のセットが無いものとの価格差は1,000円ほど。
少しでも安くしたい方はセット無しでも良いと思いますが、せっかくエヴァストアで購入するのでしたら台本セットがお得のように思えます。

未だに音声特典や封入特典の内容が決定していないエヴァのBOXですが、そろそろ各ショップの特典情報が出揃ってくるでしょうから、どこのお店で予約するかもうちょっと様子を見たいと思います。

オマケ

本物かわかりませんが、私が持っているエヴァンゲリオンの台本。
アフレコ台本の参考程度にしてください。

新世紀エヴァンゲリオン 第11話 静止した闇の中でのアフレコ台本表紙

第11話「静止した闇の中で」のもの。“ぬるいな”、“ああ”で有名なあの話しです。

冒頭にはあらすじが載っています。アニメの最初から最後までの展開がわかりやすく文章になっています。

エヴァ第11話のあらすじ

台本の中身は、上部にはシチュエーションや画面の動き。下にはキャラの台詞が書いてあります。
ちなみにA・Bパートの間にはわかりやすいようにピンクの紙が挟まっていました。

こちらは11話最後のシンジ・アスカ・レイの会話シーン。
TV放送だとラストのアスカの台詞“そんなの、わっかるわけないじゃん。”の前に、“あんたバカぁ?”があるのですが台本にはありませんね。

エヴァ第11話でのシンジ・アスカ・レイの会話シーンの台本

こういう場合、声優さんのアドリブ?なのか、それともスタッフさんからの指示なのかちょっとわかりませんが、比べてみるのも面白いですよね。
それにしても文字だけの台本を読んであれだけの演技ができる声優さんってやっぱりスゴいなーとつくづく感じます。

新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX+第壱話アフレコ台本セット

EVASTORE限定 新世紀エヴァンゲリオンTV放映版DVD BOX+最終話アフレコ台本セット

参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ