エヴァグッズ No.989~993 『Air/まごころを、君に』 ラミカード5枚

公開日:2016年08月15日│更新日:2016年08月15日│[カード類]

『Air/まごころを、君に』の劇場パンフレット通販で販売されていたラミカード。

『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』の通販グッズ。ラミカード5枚

グッズ概要

1997年7月に公開された『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』で販売されたラミカード。

『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』の劇場パンフレット巻末にある通信販売のページで販売されておりました。価格は1枚100円。

イラスト・デザイン

ラミカードの絵柄にはシンジ・レイ・アスカ・ミサト・カヲルの5人が登場。絵柄はいずれも本編から抜き出したものが使用されております。

s-R1019316

個別に紹介。
まずはシンジ。第四話の家出した後の1シーン。

イケメンのシンジ

続いてレイ。『シト新生』で描き直された“笑えばいいと思うよ”のシーン。

笑えばいいと思うよのシーンを使ったレイのラミカード

アスカ。こちらも『シト新生』から戦自を圧倒するシーンから。

シト新生で復活したアスカのラミカード

こちらはカヲル。シンジと初めて出会ったシーン。

s-R1019320

最後はミサトさん。

s-R1019319

当時、上のミサトさんがどのシーンだったかずっとわからなくてモヤモヤしていたのですが、『シト新生』の『DEATH』編でシンジが家出した後に一人でサバゲーをしているケンスケ出会って、そこでの会話シーンで一瞬写っておりました。

こちらは全種共通の裏面デザイン。映画ポスターに書かれていた文言と同じものでデザインされております。

The End of Evangelionの文字列を使ったデザイン

感想

劇場パンフレットに載っていた通販グッズの一つですが、同じ絵柄のものがカードダスマスターズワイドなどの大きなサイズですぐに登場しましたから、通販グッズの中ではあまり人気はなかったのではと思います。

個人的にはキャラと絵柄のチョイスが、どれも良いので気に入っております。
また、裏面のデザインも『シト新生』の前売り券のような文字がたくさんあるエヴァっぽいデザインで非常に気に入っております。
『Air/まごころを、君に』の前売り券は非常にシンプルなデザインだったので、余計にそう思ってしまいました。

スポンサードリンク

このページの先頭へ