エヴァグッズ No.815 「EVA×Tokyo Chocolate ~ エヴァンゲリオンチョコレート」

公開日:2016年02月11日│更新日:2016年02月11日│[食べ物]

チョコレートのイベントで販売されたコラボ商品。

s-R1018304

グッズ概要

2016年1月から開催されたチョコレートの祭典【サロン・デュ・ショコラ2016】に参加している「Tokyo Chocolate(トーキョーチョコレート)」とエヴァンゲリオンがコラボして発売したチョコレートセット。価格は3,000円。

販売は、イベント会場にもなっている全国にある伊勢丹三越やウェブサイトで、2016年1月27日より行われました(ウェブサイトでは完売)。

こちらのグッズは、ネルフマークをデザインした特製パッケージに、一口大のチョコ10個が入っており、チョコにはそれぞれシンジやアスカなどのキャラクターの他、エヴァ各機をイメージしたデザインが施されています。

パッケージ

硬めの黒い箱には、箔押しされたネルフのロゴマークがデザインされております。

エヴァンゲリオン×トーキョーチョコレート コラボチョコレート 2016年三越限定商品

s-R1018303

フタを開けると、エヴァ初号機のイラストが。

s-R1018304

s-R1018305

中身のチョコはこんな感じに並んでおり、右にはそれぞれのチョコを説明した小さいリーフレットが付いております。

s-R1018314

こちらがリーフレットの中身。デザインについてはもちろん、それぞれのチョコの味についても解説されております。

s-R1018309

箱の下部には、トーキョーチョコレートとのコラボを示す文字が入っております。

s-R1018307

全体的に、箔押しのロゴや厚みのあるパッケージからは高級感を感じました。

各種チョコレート

チョコはチロルチョコのような、一口大の大きさのモノが10個入っております。
各チョコには、シンジ・アスカ・レイ・マリ・カヲルの他、エヴァ初号機・2号機・零号機などエヴァ各機や、ネルフロゴマーク・使徒がデザインされております。

東京チョコレートとエヴァのコラボチョコ

味もそれぞれ異なっており、小さいながらも見た目のデザインと味の両方で楽しめるようになっております。

ちなみにアスカのチョコデザインは、『Q』の序盤に登場した補修跡のあるプラグスーツが元になっているそうです(画像右上のもの)。

s-R1018311

パッと見で気に入ったのはマリのもの。冊子には“マリのアイデンティティを記号化した”とあります。赤い三角がメガネでしょうか?

マリのアイデンティティを記号化したチョコレートデザイン

s-R1018310

感想

実物は上記のように高級感を感じますし、チョコのデザインも思っていたよりもずっと気に入りました。食べてなくなってしまうのが勿体ないデザインです。

一口大のチョコとしては高級ですが、デザインと味で楽しめましたし、限定グッズとしてはわりと楽しめました。

地味にチョコについて解説したリーフレットが付いていたのがポイント高いです。
やっぱり、ただ食べるだけではなくて、その商品のコンセプトなどを知っていたほうが楽しめますからね。

参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ