エヴァグッズ No.813 セガサターン版『新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド』チラシ

公開日:2016年02月05日│更新日:2016年02月05日│[チラシ]

パソコンゲームを家庭用に移植した際の販促チラシ。

セガサターン版鋼鉄のガールフレンドの販促チラシ

スポンサードリンク

グッズ概要

1998年3月に発売されたセガサターン版『新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド』の販促用チラシ。サイズはA4。

1997年にWindows版で発売された『鋼鉄のガールフレンド』のサターン移植版のチラシで、発売前のゲームショップなどで大量に配布されておりました。

イラスト・デザイン

チラシには、ゲーム用に描き下ろされた新規イラストがふんだんに使用されており、チラシを見たファンの購買意欲を掻き立てるデザインになっていました。

こちらは表面。

セガサターン版鋼鉄のガールフレンドの販促チラシ

本編のオリジナルヒロイン・霧島マナのイラストが大きく載っています。

ゲームオリジナルヒロイン・霧島マナのカット

ゲームで火花を散らすアスカのカットも、マナの次くらいに多く出ています。

s-R1018291

こちらは裏面。ゲーム本編のイベントシーンや、マナと同じくゲームオリジナルキャラであるムサシとケイタを含めた登場キャラ達のイラスト、ゲームシステムの紹介が載っています。

s-R1018292

一番左上には全裸のアスカと、それを見るシンジ。このあとシンジが大変なことに・・・

s-R1018293

こちらは登場キャラのイラストや紹介文。

霧島マナやムサシなど、ゲームオリジナルキャラの紹介

ゲームシステムの紹介も少しですがされています。

セガサターン版鋼鉄のガールフレンド ゲームシステム紹介

最下部には、セガサターン白の広告。価格は20,000円。
私が買った時(中期型で34,800円)よりも、ずいぶん安いです。

s-R1018295

感想

『鋼鉄のガールフレンド』は、魅力的なオリジナルキャラ(マナ)や多くのイベントなど、当時発売されたエヴァのゲームの中では一番完成度が高かったと思います。

チラシには、劇中のイベントシーンのカットが多く使われており、このチラシを見て購入を決めたファンも多そうです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

このページの先頭へ