エヴァグッズ No.305~310 小田原鈴廣かまぼこ エヴァンゲリオンバージョン

公開日:2015年01月09日│更新日:2015年01月09日│[食べ物]

神奈川県小田原市にあるかまぼこメーカー老舗「鈴廣」とエヴァンゲリオンのコラボかまぼこの紹介。

小田原鈴廣かまぼこの鈴廣が作ったエヴァかまぼこ。エヴァ初号機とレイとアスカのパッケージ

グッズ概要

神奈川県小田原市にある蒲鉾メーカーの老舗・「鈴廣」が、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の劇場公開に合わせ2012年11月に販売したコラボ商品。

販売されたかまぼこは第一弾と第二弾があり、第一弾・第二弾ともに3種類ずつバリエーションがありました。価格は第一弾が1,500円、第二弾が780円。
今回のコラボ商品は、主にエヴァの聖地・箱根で販売されましたが、同社の楽天市場のお店でも購入できました。

この内、第一弾の3種類は販売期間は11月23日~25日までと3日間しかなく、しかも限定数が各100個ずつだったため、購入できるチャンスはかなり低かったと思います。

小田原鈴廣かまぼこ・鈴廣とエヴァンゲリオンとのコラボかまぼこHPのイラスト
引用:小田原 鈴廣かまぼこ楽天市場店より

第二弾のほうの販売期間は12月1日~12月15日まであり、数量も各700個ずつありましたので、こちらは購入できた方は多かったのではないでしょうか。
また未確認ですが、箱根のお土産コーナーでは上記期間後も販売されたりもしていたらしいです。

コラボ商品を販売した鈴廣は小田原市を代表する企業の一つで、2015年には創業150周年を迎える歴史ある企業です。
余談ですが、同市内には同社が運営するかまぼこ作りが体験できる「かまぼこ博物館」もあります。

第一弾のデザイン・バリエーション

まずは第一弾から。全3種類。一般的なかまぼこと同じサイズです。
なお、初号機のモノがありませんが、不覚にも購入後、写真を撮り忘れたようです(楽天の購入履歴を見たら買ったのは間違いないようです)。

最初は綾波レイから。箱の中にかまぼこが入っています。

鈴廣のエヴァかまぼこ、綾波レイバージョン

こちらがかまぼこ。キレイにイラストがプリントされています。

綾波レイのイラストをプリントしたかまぼこ

サイドにはエヴァのロゴと、カラーの著作権表示があります。

かまぼこの表面にはエヴァとカラーのCマークがある

こちらはアスカ。イラストと色がピンクという以外は、レイのかまぼこと同じです。

鈴廣のエヴァかまぼこ。アスカバージョン

第二弾のデザイン・バリエーション

続いて第二弾。こちらも全3種類ですが、第一弾と比べかまぼこが小さくなっています。
その代わり、キャラに合わせた三色のかまぼこが入っています。

小田原鈴廣かまぼこの鈴廣が作ったエヴァかまぼこ。エヴァ初号機とレイとアスカのパッケージ

箱の裏。各箱の中にあるかまぼこの色がわかります。

R1000812

まずは初号機。緑・紫・黒の色をしたかまぼこ。普段、中々見られない色をしています。

エヴァ初号機のカマボコ。緑、紫、黒の色をしたカマボコ

続いてアスカ。ニンジンみたいな色合いになっています。

アスカのパッケージのかまぼこ。赤、黄色、ピンクのかまぼこ

レイ。青いかまぼこを初めてみました。

鈴廣のレイパッケージのかまぼこ、青、白、赤の三色カマボコ

なお、第二弾のかまぼこはカマボコが載っている板にレイや初号機、シンジやネルフマークなどのエヴァのイラストが入れてあります(第一弾にはない)。ちなみに1箱3個入り・全9種類すべてが違うイラストでした。

R1000816

感想

エヴァンゲリオンのコラボ商品もずいぶんバリエーションがあると思いますが、まさかかまぼことコラボするとは思ってもみませんでした。
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』とのタイアップ商品でしたが、最初に書いたように第一弾の販売期間が短すぎたと思います。そこは残念でした。

ただ普段かまぼこで1,500円も出すことはないでしょうから、エヴァをきっかけとして高級かまぼこが味わえたのは良かったです。

参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ