エヴァグッズ No.288~289 エヴァンゲリオンレーシング2014年活動報告書・2015年年賀状

公開日:2015年01月01日│更新日:2015年01月03日│[パンフレット]

元旦に届いたエヴァンゲリオンレーシング2015年の年賀状と、2014年鈴鹿8時間耐久レースに参加した際のレポートを紹介。

エヴァンゲリオンレーシングのラナエンタテインメントから2015年の年賀状

エヴァンゲリオンレーシングを展開するラナエンタテインメントより、年賀状が届きました。
2014年7月に行われた鈴鹿8耐レースの活動報告書も一緒に紹介します。

グッズ概要

ラナエンタテインメントが企画・運営しているエヴァンゲリオンレーシングは、2014年1月に一旦活動休止を宣言しておりましたが、4月に活動再開を宣言。活動資金として個人スポンサーの募集に、昨年はクラウドファンディングを利用したことでも話題になりました。

目標金額300万円は無事達成され、7月には無事に「2014QTEL FIM世界耐久シリーズ第3戦 鈴鹿8時間耐久ロードレース第37回大会」へ参加することとなりました。

そんなエヴァンゲリオンレーシングですが、2014年の活動内容をレポートした冊子が今回紹介する「参戦報告書」です。
これは個人スポンサーに申し込んだ人に送られるもので、一緒に紹介する年賀状も同様のものとなっております。

イラスト・デザイン

まずは年賀状から紹介。チェッカーフラッグをバックにした躍動感のあるエヴァ初号機が描かれております。

エヴァンゲリオンレーシングのラナエンタテインメントから2015年の年賀状

また西暦2015年の文字の後ろは、2014年までのエヴァ公式HPと同じ色使いとなっております。

公式サイトと同じ色使いをしたエヴァレーシングの2015年年賀状

2014年エヴァ公式ホームページ
(エヴァンゲリオン公式HPより)

下部には「本年もどうぞよろしくおねがいします。」とありますので、2015年もエヴァレーシングとしての活動が期待できそうです。
なお表面は宛名だけのシンプルなものですが、左上の切手部分にはエヴァレーシングのロゴがありました。

切手部分にもエヴァレーシングの文字と槍

続いて参戦報告書。表紙は文字のみでムービックが過去に発売した「人類補完計画」のノートみたいなデザインとなっています。

2014年エヴァンゲリオンレーシング参戦報告書の表紙

内容

参戦報告書の内容は、レースの詳細な経過、レースクイーンの活動内容、グッズの紹介などとなっております。オールカラー・全22ページ。
最初のページには大きく「鈴鹿八耐」の文字と、五回目の挑戦であることが書かれております。

エヴァレーシングが鈴鹿八耐に参加した写真
(ラナエンタテインメント発行 2014年エヴァンゲリオンレーシング参戦報告書 完全保存版 1~2ページ)

こちらはライダーとバイクの紹介。今回のライダーは出口修・井筒仁康・グレゴリールブランの3氏でした。

バイク
(同上 3ページ)

バイクは正直まったくわからないのですが、大まかな仕様は以下。

  • マシン名:エヴァRT 初号機シナジーフォース TRICK STAR
  • ベース車両:Kawasaki ZX-10R
  • 排気量:998cc
  • 最大出力:200馬力以上/13000rpm
  • トランス:6速オートシフター機構

続いてレースの詳細。5ページに渡るレポートとなっています。

詳細なレーシング模様のレポート
(同上 6ページ)

R1014873
(同上 7ページ)

当初は順調だったレース展開も中盤のエンジントラブルや終盤の転倒によるマシンクラッシュにより完走することも危うくなってしまい、結果なんとか完走できたものの24位に終わったことまでが書かれております。

9~10ページにはライダー3氏とマシンの監督・鶴田竜二氏のレース後のコメントが掲載。

ライダーのコメント、24位だった
(同上9ページ)

上の写真はライダーの1人・出口修氏。2013年の大けがと病気を乗り越えての参戦だったそうで、表彰台を目指しスタッフと頑張ってきただけに今回の24位という結果に無念さを隠しきれない様子でした。

11ページと12ページにはレース当日の、様々な写真が並べられております。一番右下には今回の個人スポンサーの方々との記念撮影があります。うらやましい。

R1014870
(同上 12ページ)

14ページには今回のエヴァレーシングに関連したグッズが載っております。

エヴァレーシングスポンサードグッズ
(同上 14ページ)

右下は個人スポンサーのギフト。カードや名刺などです。その内ここでも紹介したいと思います。

15ページでは2014年8月に行われたエヴァンゲリオンレーシングとセブンイレブンとのコラボ企画の紹介。

2014年8月のセブンイレブンでのエヴァレーシングコラボグッズの紹介
(同上 15ページ)

11月のフェアほど話題にはなりませんでしたが、個人的にはエヴァのキャンペーンといえばローソンだったので、このセブンイレブンとのコラボは驚きでした。

こちらはレースクイーン達の、レース以外でのイベントの様子。

レース以外でのエヴァレースクイーン達の活動報告
(同上 16ページ)

エヴァ最終14巻が発売した11月19日に、池袋アニメイトにレースクイーンが来たこともしっかり載っております。

今回の個人スポンサー一覧は19ページに掲載。

2014年エヴァンゲリオンレーシングのスポンサー一覧表
(同上 19ページ)

私のハンドルネームもしっかり載っておりますが、「歯科医院」や「社労士事務所」も名前があるのがすごく意外。機会があれば2015年はここのブログ名で応募してみたいです。

最後はレースクイーンの方々の感想。

レースクイーン達の感想
(同上 21ページ)

わりと入れ替わりがあるエヴァレースクイーンの方々ですが、せっかくなら今年も続けて頑張っていただきたいところです。

参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ