エヴァグッズ No.124 ヱヴァンゲリヲン 箱根補完マップ 2009年6月ver

公開日:2013年12月14日│更新日:2015年01月12日│[その他エヴァグッズ]

エヴァ劇中に登場する箱根の町を観光するためのマップ、「ヱヴァンゲリヲン 箱根補完マップ」の初代バージョン。

ヱヴァンゲリヲン 箱根補完マップ 2009年6月配布版、表紙にはネルフマーク有り

グッズ概要

「箱根補完マップ」は、エヴァの聖地である箱根町が劇中登場した箱根の町を観光できるようマップ化したもので、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公開直前の6月初旬にこちらの初代バージョンが無料配布されました。
配布枚数は合計10,000枚、6月4~6日までの3日間は各日1,000枚ずつ先行で配布もされましたが午前中に配布完了するなど好調で、その後ネットオークションでも高値で取引されました。

中身

裏面、箱根町の観光案内所の番号や、「NERV公認 第3新東京市マップ」の文字があります。

1-R1001055

中身、箱根の広域地図と、劇中のそれぞれの施設がどこにあるのかが一目でわかります。

箱根周辺の地図

アニメでの登場シーンに番号を振り、実際にその場所へ行くためのルートや距離が書いてあります。
また効率よく回るためのルートを、電車・バス・自動車など乗り物別に載せてあります。

ヱヴァンゲリヲン 初代箱根補完マップの中身

基本的にマップ記載の情報は、新劇場版に準拠しているのですが、こちらにはTVアニメ版との比較が載っています。
また『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の公開日と綾波レイのイラストがありますが、レイは現在見られるような着物姿ではなく(当時まだ着物姿のイラストは無かった)制服姿になっています。

1-R1001061

感想

これ以降も外国人向けの英語バージョンや、バスで箱根各地を周るルートが載ったものなど様々なバージョンの補完マップが作られました。
エヴァグッズとしてだけではなく、観光地・箱根を回るガイドブックに最適なぐらい作りこまれているのが人気の秘密かもしれません。

参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ