エヴァグッズ No.117~119 『ヱヴァンゲリヲンと日本刀展』 大和ミュージアム前売り券

公開日:2013年12月14日│更新日:2015年01月12日│[チケット]

2013年2月27日~3月30日まで呉市の大和ミュージアムにて開催された「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」の前売り券。

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 大和ミュージアム 小学生向け入場チケットには着物姿のマリ・レイ・アスカ

グッズ概要

「ヱヴァンゲリヲン日本刀展」は、一般社団法人全日本刀匠会事業部とエヴァとのコラボ企画。岡山県の備前長船刀剣博物館で開催されたのが最初で、その後各地を巡回している人気のイベントです。

毎回微妙にチケットデザインを変えていますが、今回は広島県呉市で開催された時のチケットです。
なお岡山・広島以外では大阪・福岡・札幌でも開催されましたが、2013年5月現在関東では開催されていません(2013年11月に東京の上野美術館で開催されることが決定しました)。

デザイン・種類

イラストには刀を構えたレイ・アスカ・マリの3人が和服で描かれている、このイベント(日本刀展)共通の描き下ろしのデザインです。
値段に応じて3種類の色がありますが、デザインはどれも同じです。各カラーは、レイ・アスカ・マリのパーソナルカラーと同じです。

こちらは小中生用、マリの色であるピンクです。

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 大和ミュージアム 小学生向け入場チケットには着物姿のマリ・レイ・アスカ

こちらは高大生用、赤いカラーはもちろんアスカです。

R1000933

こちらは一般用、綾波レイのイエローカラーです。

R1000931

感想

日本各地で開催されている「日本刀展」ですが、毎回チケットデザインが違うのはすごいです。
その分集めるのは大変ですが、逆にいえば集めがいがあるとも言えます。

スポンサードリンク

このページの先頭へ