エヴァグッズ No.1 第3新東京市 住民登録票

公開日:2013年10月23日│更新日:2015年11月17日│[その他エヴァグッズ]

エヴァンゲリオンの舞台である架空の街、「第3新東京市」の住民であることを証明する登録票。

エヴァイベントで配布された第3新東京市の住民票

グッズ概要

2015年5月26日発売の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』BD/DVDの発売に先駆けて、2010年5月9日に箱根の仙石原中学校の体育館で上映された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 NOGUCHI ver』イベント時に参加者にプレゼントされたグッズの一つ。

イベントに参加するには事前の申し込みが必要で、この申し込み時に入力した氏名が住民票に印刷されました。 また氏名以外にも、「第3新東京市」での住所や市長の印鑑などが本物っぽく印刷されております。

封筒

こちらは住民票が入っていた封筒。イベント参加時に最初にこの封筒が渡され、上記住民票のほかにイベントの注意事項などが記載された用紙が入っておりました。

下部には「第3新東京市役所」の文字とロゴが書かれています。

第3新東京市役所の封筒

デザイン

住民登録票にはイベント申し込み時に入力した氏名がカタカナで入っており、第3新東京市での架空の住所も書かれています(住所の部分はさすがに全員一緒のようです)。

第3新東京市の住民票の住所や氏名部分 002

下部には発行された日付(上記イベントの開催日)と第3新東京市長の文字とともに、「世帯全員の当市への転入を認める。」とあります。

第3新東京市の市長の印鑑がおされた住民票

感想

まるで本当に第3新東京市の住人になったかのような気分が味わえるグッズ。
自分の名前が入っているものなので、ある意味世界に一つしかないグッズとも言えます。

イベント参加者はかなりの人数でしたのでこの住民票をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
こればっかりは代用が効きませんから、大事にしたいと思います。

参考HP

スポンサードリンク
スポンサードリンク

このページの先頭へ