エヴァグッズ No.795~796 『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』 B5チラシ

公開日:2016年01月23日│更新日:2016年01月23日│[チラシ]

宣伝のため無料で配布されたチラシ。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生 劇場宣伝用チラシ 2枚セット

グッズ概要

1997年3月に公開された映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』の宣伝用チラシ。サイズはB5。

表面には映画のポスターやグッズで登場したイラストが使用され、裏面にはエヴァの簡単なストーリーや用語、スタッフなどの紹介がされております。

チラシは映画館などで配布されたと思うのですが、何故か貰った記憶がまったく無く、どうやって入手したのか忘れてしまいました。

ただ、裏面記載の内容から(公開日の記載の有無や『REBIRTH』編で完結するのかどうか等)、エヴァ初号機のチラシが最初に配布され、少し時間が経ってからアスカやシンジが描かれたほうのチラシが配布されたものだと思われます。

イラスト・デザイン

まずはエヴァ初号機が描かれたチラシ。

燃える炎の中を歩くエヴァ初号機

こちらのイラストは、『シト新生』のEDだった「魂のルフラン」の初回特典に封入されていたトレーディングカードと同じイラストが使われております。

イラストの下半分には『シト新生』の英語タイトルがデカデカとデザインされております。

s-R1018205

こちらは裏面。エヴァのストーリー紹介や用語解説、エヴァが話題の作品であることが簡単に紹介されております。

s-R1018206

“生は、死の始まり。”などのCMでお馴染みの文言が並んでいます。

s-R1018207

なお、裏面に書かれている内容は、マスコミ向けに配布されたプレスシートとほぼ同じことが書かれております。

続いて長谷川眞也氏による、映画宣伝ポスターと同じイラストを使用したチラシ。

長谷川眞也によるエヴァンゲリオン劇場版シト新生のポスター・チラシのイラスト

映画館などで掲示されたB2サイズのポスターとまったく同じデザインを使用したチラシで、小さいながらも迫力があります。

こちらは裏面。

s-R1018210

上記と同じくエヴァストーリーや用語解説がありますが、内容は上記のチラシとは異なります。

s-R1018211

感想

長谷川眞也氏のイラストは、『シト新生』のイラストでは一番好きなものです。
イラストを楽しむのにはポスターが良いですが、こちらは裏面の文章を読む楽しみがあるので、当時から大事にファイリングしておりました。

エヴァ初号機のほうは、プレスシートと同じことが書かれているので、読んだことが無いファンには嬉しい内容だったと思います。
こちらのチラシには各グッズのセールス記録が載っているのですが、主題歌が80万枚、サントラは各30万枚、TV本編のVHS・LDが各巻22万本も売れたと知って、当時とても驚きました。

同じイラストを使用したエヴァグッズ

スポンサードリンク

このページの先頭へ