エヴァグッズ No.329 松屋銀座 『エヴァンゲリオン展』入場チケット5枚組

公開日:2015年01月20日│更新日:2015年01月20日│[チケット]

松屋銀座で開催の「エヴァンゲリオン展」での入場チケット5枚組。

松屋銀座で開催のエヴァンゲリオン展のチケット。絵柄はアスカ・カヲル・シンジ・レイ・マリ

グッズ概要

2013年8月に東京・銀座にある松屋銀座にて開催された「エヴァンゲリオン展」の入場チケット。
こちらは入場チケットの絵柄全てが揃う5枚セットで販売されたもので、価格は5,000円でした。なお、1枚ずつの販売もあり、そちらは一般用が1,000円でした。

松屋銀座で開催の「エヴァンゲリオン展」では、会場で販売された全5種類の入場チケットの絵柄を選ぶことはできなかったため(ほぼランダム)、全ての絵柄を揃えられるよう、このようなセット販売があったと思われます(2014年11月の山口県宇部市会場では絵柄の選択が可能でした)。

なお、5枚セットの台紙に松屋銀座のロゴが入っていることから、チケットのセット販売が行われたのはこの松屋銀座の時のみと思われますが、すべての「エヴァンゲリオン展」の会場を確認したわけではないため確定ではありません。

デザイン・イラスト

チケットデザインは、いずれも本田雄氏のイベント用描き下ろしイラストを使用。シンジ・アスカ・レイ・マリ・カヲルのチルドレン5人です。
イラストについては5枚セットも単品も同じものですが、5枚セットのほうは黒を基調としているのに対し、単品は白を基調としております。

こちらは5枚セット。台紙は黒。

松屋銀座 エヴァンゲリオン展 入場チケット5枚組

こちらは単品チケット。チケットの縁取りが白いです。

エヴァンゲリオン展 入場チケット アスカバージョン

イラスト。全員が『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』で登場した新プラグスーツ姿です。

R1015126

R1015127

台紙には「松屋銀座」のロゴ。

松屋銀座のロゴと開催日

会場と開催日。開催期間は大阪会場と同じく、一番短かったです。

R1015129

感想

1枚単位だとチケット柄が選べなかったのは正直痛かったのですが、5枚セット販売があって助かりました。
せっかくのキレイなイラストですから、コンプリートして楽しみたいファンにはありがたいグッズです。


エヴァンゲリオン展 限定フィギュア 式波・アスカ・ラングレー



エヴァンゲリオン展 図録



参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ