今日、2015年6月22日は第三新東京市に使徒が襲来し、碇シンジが初めてエヴァに乗って使徒を撃退した日。

公開日:2015年06月22日│更新日:2015年10月10日│[イベント]

ただオフィシャルなソースは今のところ無し?

2015年6月22日、使徒、襲来の日。
(引用:TVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』第壱話より)

2015年6月22日は「使徒、襲来」の日?

2015年はご存じ『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から20周年であると同時に、エヴァの劇中年であることから公式でも様々な企画をしておりますが、なんと本日6月22日が『新世紀エヴァンゲリオン』第壱話で15年ぶりに使徒が現れた日~シンジが初めてエヴァに乗った日(“使徒襲来の日”)であるとしてネット上で話題になっております。

キッカケは碇シンジ役・緒方恵美さんのこのツイート。

 

これを受けてネット上ではプチ祭り状態に・・・ 様々な個人・著名人・企業が使徒襲来をネタにしており、緒方さんの上記ツイはRT数がすでに10万を超えております。

『サクラ大戦』以来、個人的にファンである藤島康介さんもイケメンのシンジを描いています。

 

放送から20年も経って一つのつぶやきがここまで注目されるとは、改めてエヴァのスゴさを実感します。

恥ずかしながら私は今日が“使徒襲来の日”だとはまったく知りませんでした。勝手に夏の出来事だと思い込んでいたのですが、そういえばエヴァの世界では年中夏なので季節感はまったくアテにならないのを忘れてました。

ところでちょっと気になったのは、せっかくの記念の日であるはずなのに公式ではなにも触れられていないことです。
21時現在、エヴァ公式ツイッターの最新ツイートは以下のものです。

 

こちらはカラーのツイッター 。動画の募集してます。

 

エヴァストアでも何もありません。

 

劇中でハッキリしているは第3使徒が現れたのは2015年であることだけですので、今日が“使徒襲来の日”であることは裏設定的なものなのかもしれません。

先日休刊になってしまった「エヴァンゲリオンクロニクル20周年記念版」にはエヴァの出来事が年表になっているので念のため確認してみたのですが、第壱話の詳細な流れは載っていても日付までは載っていませんでした(新訂版も同様)。

エヴァンゲリオンクロニクル20周年記念版 2015年の年表
(引用:デアゴスティーニ・ジャパン発行「週刊エヴァンゲリオン20周年記念版」第3号より)

エヴァの原画・作画監督でもある平松禎史氏もこんなツイートをしております。

 

ひょっとしたらエヴァ関連書を探せば使徒襲来の日付の記述がどこかにあるかもしれませんが、無い場合には今回を機に6月22日が正式な“使徒襲来の日”となるかもしれませんね。

ただせっかくの“エヴァイヤー”である2015年ですから、ファンとしては細かい事はとりあえず置いておいてお祭り状態になれば満足である、というのが正直な感想です。
この調子で8月26日のBlu-ray BOXの発売まで盛り上がって貰いたいです。

 

オマケ

せっかくの“使徒襲来の日”ですので、第壱話のアフレコ台本が付くBlu-ray BOXをエヴァストアで注文してみました。

6362332153241

発売日が待ち遠しいです。 ちなみにDVD-BOXは違うところで既に予約済みです

 

参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ